2015年10月24日

ひさびさにブログへ

わけあってfacebookアカウントを取ったもんでそのままFB化がすすんでいました。
しかしあれは、特定の知り合いに見られる前提のものなので記事内容が当たり障りのないことになりがちでモヤモヤしたりします(笑)。
でも投稿とかラクなんですよね。自転車ブロガーが次々にFBに軸足を移してブログ更新がなくなっていくのがよくわかりました。



posted by まっきぃ at 05:44| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

中勢バイパスを行く

三重県の重要幹線R23には山寄りにバイパスが存在しています。これまで部分的に開通していたのですが、ほぼほぼ繋がったのです。
伊勢方面からだとそのままR23と直結して、津を経由して鈴鹿を目指します。鈴鹿サーキット周りはまだ開発中で残念ながらずっと先のようです。
http://www.cbr.mlit.go.jp/mie/jigyo/douro/kokudou23/images/p001.jpg


なんで鈴鹿やねん?と思ったりしたのですが、レース時の大渋滞緩和が目的だそうで、ある意味スゴイ話に思えました。

そんなバイパス、クルマで走ってるとキレイで広い歩道もあるし、自転車で行けそうだったので行ってみることにしました。
本来”国道”なので車道を通行可能だし”車専用”ともなっていないのですが、片道1車線で空いてるときなんかは高速道路なみの流れがあり怖いので大前提”歩道”で行くことにしました。

2015040411150000
こんな感じで高架部は側道があります。殆どクルマ来ないし、道は広いしでのんびり行けます。

川を越えたりと橋や陸橋がいくつかあります。このように片方のみ通行になってるので要注意です。(雲出川)
2015040411100000

途中立派な桜の木が。ここらまでは超順調でした。
DSC_0053

この先、R165との立体交差になるのですが、ここで一旦歩道が途切れます。ここから先は新規開通部になるのですね。
巨大な陸橋があってそこを行くか迂回することになります。道路を横断できないようR165に中央分離帯ブロックがあり行く手を阻みます。
さらに渡った先もまだ工事中で道がありません。(陸橋上より)
2015040411260000

このときR23はトンネルをもぐるカタチになるので、車道に入るのも困難です。
そこから数km先まで迂回となりますが、並走するような都合いい道がありません。

道が部分発生する地点で松阪方面を見る。この陸橋のちょっと先に上の写真の陸橋、R165があります。
この歩道も工事中で、R23道路下をくぐり一般道に逃げています。
2015040412000000
実際のところここらでグルグル回っているうちに超絶晴れていた天気が曇りはじめてきました。

ここら団地が多いのですが、そこらをグルグルしてるうちに陸橋入口にたどり着きました。上記写真からは道が整備されておらず直結してないのですね。(笑) 今のところ一旦迂回して乗ることになります。近鉄を越えていきます。
見えにくいですが、道路標識の行先は「四日市 鈴鹿」となっています。
2015040412200000

下った先は右側に歩道が移ります。勢いで直進せずに都度確認が必要です。
2015040412220000


その先は左側。だいぶ津に近づいてきました。
2015040412360000

陸橋をたしかひとつ越えて、津IC最寄りへ到着。クルマではいつもここでバイパスを降りています。
2015040412460000

でここから折り返していくのですが、ついに雨がパラパラと。
向かい風と息苦しさにあえぎながら、R165近くまで戻ったところで違う道を使って側道に戻ろうとしたところトンデモなく道を外れ伊勢中川のほうへいってしまいました。ギャフン。

posted by まっきぃ at 19:10| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リハビリ走

今年はほとんど出歩かなかったせいで、花粉症の影響がほとんどありませんでした。が調子に乗って走りに行ったことで数日大変な目に会いました。いやこんだけ温くなると、じっとしてられないのです。
とはいえ、体重超増加はもとより、心肺が退化してるので平地サイクリングしかやらないのです。(笑)
さらに花粉症でマスク着用してるので、絶対安静サイクリング必須なのです。

で、津の「なぎさまち」まで行ってみました。

2015032212430000

DSC_0041

シーズン初ペプシ
DSC_0040

冒頭のように帰ってから鼻水に咳と花粉症影響がどっと出てきました。

posted by まっきぃ at 18:11| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シーズン最後のスキー

3月半ばに土日で野沢まで行ってきました。
夜移動をラクにしようと金曜日に有休取って臨んだのですが、やはり夜中移動はキツいです。
さらにたまに行くとなると準備がかったるくて仕方がない。(苦笑)
毎週のように行ってれば準備も終わってるようなもんなのでしょうが・・・。

基本晴れてました。昼から少し曇ってたりしましたが
2015031410080001

翌日も。
DSC_0034

おかげでやまびこは超混んでました。
DSC_0031

ディアバイセラウシュの名残がありました。
DSC_0038

今後スキー活動はさらに縮小していくことでしょう。

posted by まっきぃ at 18:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月まとめ

びっくりするほど2月は活動していませんね。

一度割と暖かい日があったので、堀坂山へ行きました。子供のリクエストで。
実は本人白米城のつもりで行ってたのをこっちが理解できずに堀坂山へ行ってしまった、と。
こちらはそもそも白米城へ行くつもりだったのに (苦笑)

2015022816030002

大雨のあとでぬかるんでた上に、ひさびさの登山で息もあがって大変でした〜。

posted by まっきぃ at 14:15| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

HGBF ビルドバーニングガンダム

絶賛放映中の「ガンダム ビルドファイターズトライ」から主人公機であるビルドバーニングガンダム(以後ビルバニ)を作ってみました。
見た目がちょっと好きになれず、手にとっては棚に戻す状況でしたが、安い部類なのと割と評判よいので試しにかってみました。

Amazonより組立例


・・・に対して
顔・胸まわりに黄色が集中してなんだかウルさい感じがイヤだったので、手をいれることに。
DSCF1101

アンテナ部削って額ブロック追加(ランナータグ積層で作成)
赤ブロック取付けのためのカメラ部短縮、穴あけてランナーつっこんでラメ塗装
アンテナ色一部変更(黄→白)
胸の黄色を艶消しクールホワイトと胸ダクトをファントムグレーに

DSCF1103

クリアブルー部にはネイル用のラメコートを塗ってみました。クリア感台無しですがエネルギー粒子のキラキラ感がでました。
手甲部にクリアブルーランナーのタグでつくった部品をつっこんでラメ塗装。
DSCF1107

シャーペンやマーカーでスミいれ、全体にスポンジヤスリがけで艶消し調に。
足甲部にファントムグレーで部分塗装。

ボディが青なガンダムだと黄色が映えたりするんですが、赤となるとどうしてもクドく感じてグレー化したのですがスッキリしたように思います。ストライクガンダムを参考にしました。前作の主人公機ビルドストライクガンダムの登場でストライクのよさを見直したのです。

北斗神拳の使い手が操っているという体のポージングです(笑)

誰でもカッチョよく作れる良キットです!

posted by まっきぃ at 19:48| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

これまでのまとめ(1月)

年明けも松阪で!初めてです。伊勢神宮に行くこともできたのですが、ちょうど寒波がやってきてましたので・・・。
一晩中近鉄は動いていたようですし、いつか夜中の初詣やってみたいですね。

1日夜から野沢へスキー旅行。名阪国道や東名阪下りなどあちこちで通行止めが発生してました。野沢へ向かうにも名古屋周囲では降雪でノロノロ運転が続きました。

休み明け早々親類に不幸があり、想定外の再度香川入り。ホイールバランスの調整をイエローハットでしてもらっている間に、「やお」(中村うどん)でお昼。ワイルドさが増しているような・・・飯山のなかむらっぽい気がしました。

その週末には再度野沢温泉でスキー。大湯まつりってのがあって、スキーウェア、道具の歴史的変遷をパレードのようにやっていて、興味深かったです。天気がよかったらもっとよかったのですが。

2015011019360000
それにしても野沢の外国人客は多い。中尾の湯で瞬間最大「自分以外外国人」って時もありました。

子供が友達と釣りに行ってると聞き、さしいれしようと松阪港へ向かうと、海自のふれあいイベントが行われていました。
これまでにくらべ規模がデカいいいますか、船の数が20隻近くもあり、壮観でした。あまりミリオタではないので、細かいことはわからんのですが、すごかったですな。
2015013115110001

どの世界にもマニアはいて、停泊している船ではなく沖で待機?微速前進?している船を双眼鏡やカメラで追っかけてる人もいましたよ・・・。
2015013115110002

寒波が来てて寒かった・・・。
子供らは友達の親御さんが別の安全な場所に連れていってくれてて、さらに一足先に帰宅していたというオチでした。

posted by まっきぃ at 00:25| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。